体を温める野草や食べ物。

なかよしやっきょくさんの写真先日まで日中は温かでしたが、先日の雨から急に冷え込みましたね。薬局の目の前の桜の葉っぱもすっかり落ちてしまい、冬らしくなりました。

写真は朝顔のツルで作ったクリスマスリースです。かわいい飾りをもらったので、リースと一緒に自作の薬局模型の上に乗せてみました。

ハロウィンが終わったら街なかはすっかりクリスマスですね。私もサンタクロースになって皆さんに健康をお配りしたいものです。
こんなに冷えるとしょうが湯や入浴剤が良く売れます。なかよし薬局で販売する入浴剤「Hot Tab」は本当に良く温まるのでリピーターさんが続出です。さて、しょうが湯が売れるという事は、皆様しょうがが体を温める効果があることをよくご存じなのだと思います。ただし、生のしょうがは体を冷やすのでご注意を。必ず加熱してくださいね。

ほかに体を温める食べ物は、肉だったら豚以外の肉類(一番はマトン)、魚なら鮭、カニ、などです。野菜ならねぎ、レンコン、ニラ、こんにゃく、ニンニクなど。ご飯は白米より玄米、もち米などが体を温めます。

お鍋によく使う食べ物なのに、意外と白菜やダイコン、大豆製品(豆腐など)は体を冷やします。

また、寒い時にホットコーヒーを飲む方が多いと思いますが、コーヒーは体を冷やします。口の中は暖かくなりますが、すぐに寒くなりますよ。

なかよし薬局で販売している野草茶は体を冷やさないのでお勧めです。中でも、ヨモギ茶は体の芯から温めてくれます。特に温めてなくても、飲んだ後はお腹からポカポカ。一度お試しくださいね。

また、寝る前に暖かくして寝るとよく眠れるのですが、寝る前に食べ物を食べるとお腹が興奮してしまって眠れません。手足が温まるとよく眠れるので、外から、温めててあげてくださいね。

Comments are closed.