お盆休み、不安ですか?

なかよしやっきょくさんの写真

 台風一過でしたね。現在、台風5号は温帯低気圧となり、まだ東北の方で停滞しているようですが、被害にあわれた皆様にはお見舞い申し上げます。台風が上陸する前は、岡山は直撃ルートだったのですが、結局東にそれていき、降雨量も風も恐れていたほどではなかった、晴れの国岡山です。写真は台風が過ぎた後に見えた太陽光です。まだ水滴の残る車のサイドミラーに、きれいに映りましたので、写真を撮りました。
なかよし薬局は11日よりお盆休みに入ります。16日から通常営業します。大きな病院は変わりなくお盆も診療を続けておられるのですが、個人の病院は、お盆はお休みなるところが多いと思います。
「5日も休むの?その間に体調悪くなったらどうするの?」と尋ねられることが多いのですが、そうですよね、そういわれたらこちらも心配になります。
いつもの薬は早目にもらうなどの対応ができるのですが、急な体調不良やけがなどは心配になることが多いと思います。心配だと思うとますます調子が悪くなる人もいるでしょう。
調子が悪い時、この程度なら休み明けまで待ってから病院に行くべきなのか、救急車を呼ぶべきなのか、本人では判断できかねるときがあります。そんな時に相談できる人が居るといいですね。
家族が居たら家族に相談できますし、かかりつけ薬剤師をお持ちの方は連絡先を持っているので連絡がつくでしょう。かかりつけのお医者さんも電話で連絡がつくときもあると思います。たまに私のところにもお電話いただくのですが、どうしても処方せんの薬が欲しいと言われると…? なかよし薬局の地区では輪番と言って、交代で休みの日に開けている病院があります。そちらにまずかかっていただくようにお知らせして、お薬をお渡しできるようにします。私が遠方にいて対応できないときは開いている薬局をお知らせするようにしています。
お盆は家族が集まったり、お墓参りに行ったり、普段と違うことをしますので、いつもと違う体調不良が起きることがあります。十分気を付けてお過ごしください♪

Comments are closed.